出張で利用できる

beautiful girl with flower

日本で「ホテル」といえば、それは大体3種類に分かれます。シティホテルにラブホテル、そしてビジネスホテルです。
観光旅行のときに使えるシティホテル。カップルたちが宿泊したり休憩したりするラブホテル。そして、出張するサラリーマンのためのビジネスホテル。
出張する機会が多い仕事をしているサラリーマンの人にとって、最も馴染み深いホテルはビジネスホテルでしょう。
簡素なデザインの一人部屋。ネット環境も揃っており、仕事の残りを片づけることもできます。
とはいえ、毎度毎度おなじようなビジネスホテルでも飽きてくるでしょう…というわけで、ラブホテルを提案します!
ラブホテルは2人以上でチェックインするホテル、という思い込みがあるかもしれませんが、そもそもラブホテルは1人でもチェックイン可能です。
たとえば1人でチェックインして、デリバリーヘルスなどの風俗サービスのお店を利用する人も、昔からいるのです。というわけで1人でチェックインして朝まで過ごすことができます。
大変な仕事が終わったあとでホテルに戻ってきて、また外に出てご飯を食べに行く…というのはなかなか面倒ですが、今、多くのラブホテルがちょっとしたフードのルームサービスを行っています。夕食や朝食を部屋に運んでもらうことができ、料理は豊富なメニューの中から選ぶことができます。「1品なら無料」というホテルもあるのでさらに便利です。
仕事が終わり、ご飯を食べ終わったあとは大きなテレビで映画チャンネルを見てみたり、ラブホテルならではのお色気チャンネルに合わせてみたり、そういう楽しみ方もあります。